ドコモ光GMOとくとくBBをおすすめする3つの理由!!レンタルWi-Fiルータやお申し込み方法、ipv6設定方法についてまで徹底解説!!

インターネット回線

ドコモ光のGMOとくとくBBってどうなの?料金は?通信速度は?ドコモ光のプロバイダがあまりにたくさんあるので、ドコモ光GMOとくとくBBと契約するか悩んでいる方は多いのではないでしょうか?実際、プロバイダによってサービスや特典、キャッシュバックや無線LANルーターのレンタルなど異なる場合が多いです。プロバイダは一度契約すると、数年は契約するものなのでやはりお得な選択がしたいとところです。そこで、今回は後悔しないためにドコモ光GMOとくとくBBについて徹底解説していきたいと思います。当記事を読むことによって

  • GMOとくとくBBの安さ
  • 通信速度やレンタルWi-Fi、ipv6について
  • GMOとくとくBBの特典やサービス
  • レンタルWi-Fiルータやipv6申し込み方法
  • GMOとくとくBBの注意点

についてわかると思います。それでは解説していきます。

そもそもドコモ光って?
フレッツ光】ドコモ使っててドコモ光に転用しないってどういう考え? | ドコモを使い倒す!ブログ

ドコモ光とは、フレッツ光回線やケーブルテレビの設備を利用してドコモと複数のプロバイダ業者が提供するインターネットサービスです。

          1. そもそもドコモ光って?
  1. ドコモ光のGMOとくとくBBとは?
  2. ドコモ光のGMOとくとくBBのおすすめ理由3つ
    1. おすすめ1、料金の安さ【ドコモ光GMOとくとくBB】
          1. ドコモのスマホをお使いですか?
    2. おすすめ2、通信速度の速さ【ドコモ光GMOとくとくBB】
          1. 次世代技術「v6プラス」採用!
          2. さらに高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル!
    3. おすすめ3、キャンペーン内容の充実度【ドコモ光GMOとくとくBB】
        1. キャンペーン1.工事費0円
        2. キャンペーン2.最大20,000円のキャッシュバック
        3. キャンペーン3.他社からの乗り換えは解約違約金2万円還元
        4. キャンペーン4.dポイント2000Ptプレゼント
        5. キャンペーン5. ドコモ光専用無料訪問サポート
  3. ドコモ光GMOとくとくBBお申し込み手順
          1. ステップ1 転用・事業者変更の手続きをする【転用の場合】
          2. ステップ2 GMOとくとくBB公式サイトから「お申込み」をクリック
          3. ステップ3 簡単なアンケートへの回答
          4. ステップ4 必要事項の入力
          5. ステップ5 GMOとくとくBBからの確認の電話を受ける
          6. ステップ6 開通工事が行われる
  4. レンタルWi-Fiルータとipv6プラスの申し込み手順【ドコモ光GMOとくとくBB】
    1. レンタルWi-Fiルータのお申し込み方法
          1. Q 工事日に届くようにするには?
    2. ipv6プラスサービスの設定方法
  5. ドコモ光GMOとくとくBBの注意点
    1. ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りについて
          1. キャッシュバック受け取り手続きが必要!
          2. キャッシュバック最大2万円を受け取るには?
          3. 他社サービス解約違約金キャッシュバック特典との併用
    2. GMOとくとくBB解約方法について
        1. 「ドコモ光」を解約する場合
        2. 「ドコモ光」は継続でプロバイダのみ変更の場合
        3. ドコモ光から他社光サービスへ変更する場合(事業者変更)
          1. レンタルWi-Fiルーターの返送について
  6. ドコモ光GMOとくとくBBのまとめ

ドコモ光のGMOとくとくBBとは?

ドコモ光のGMOとくとくBBとはGMOインターネット株式会社「東証一部上場企業」が提供するプロバイダサービスです。プロバイダとは、回線とインターネットを繋いでくれるものでインターネットをするうえで必ずどこかの業者と契約しなければなりません。プロバイダー業者はたくさんありますが、ドコモの携帯をご利用ならGMOとくとくBBをおすすめします。
基本的な情報はこちら

ドコモのスマホを利用されている方はさらに数千円お得になります。また、今なら20,000円のキャッシュバックや0円で高性能無線LANルーターのレンタルが可能。最後に具体的なお申込み方法まで、すべて当記事にて解説しています。

ドコモ光のGMOとくとくBBのおすすめ理由3つ

おすすめ1、料金の安さ【ドコモ光GMOとくとくBB】

GMOとくとくBBの料金の安さについて解説していきます。ドコモ光には様々な会社がプロバイダとして提携しており、GMOとくとくBBもその提携会社のひとつです。これらは大きく分けて下記の表のように分類できます。

GMOとくとくBBはタイプAに属しておりますので、一番お得なのがわかります。タイプAならどのプロバイダでも料金は一緒ですが、キャッシュバック金額や特典、サービス、キャンペーンなどが異なっています。GMOとくとくBBはこれらが充実。

ちなみにタイプ単独は別途プロバイダ料金が掛かるため、最も高くなります。タイプミニは月に200MB【0.2GB】以下のデータ量利用の場合に月々2,700円となり、利用データ量が増えれば月額料金も加算され最高5,700円となります。しかし、200MBの利用であればスマホのテザリングのほうが安く済むのでむしろ契約しないほうがお得です。

プロバイダタイプA 18社
GMOとくとくBB、DIT、@nifty、タイガースネット、andline、BIGLOBE、SIS、SYNAPSE、エディオンネット、excite、hi-ho、Rakutenブロードバンド、TikiTiki、@ネスク、01光コアラ、ドコモnet、ぷらら、ic-net

プロバイダタイプB 6社
ocn、@TCOM、TNC、WAKWAK、AsahiNet、ちゃんぷるネット

ドコモのスマホをお使いですか?

ドコモ光なら

引用元:ドコモ公式サイト

別居でもスマホ契約者が同一でなくても上図の関係であれば、ドコモのスマホ料金が全員毎月1,100円割引となります。10回線までですが結果的に、ドコモ光に契約したほうが契約前よりお得になることもあり得ます。家の回線でも一人暮らしのアパートの回線でも、一人がドコモ光を利用するだけで家族全員のドコモスマホ料金が割引されます。

\お申込みは約1分で今すぐ可能/

ドコモの携帯料金の支払いに対しては還元率10%のdカードGOLD。例えば、家族全員の携帯料金をまとめて支払っていて月々合計2万円支払っている場合、毎月2,000ポイント貯まり年間で24,000ポイントのdポイントが貯まるのでおすすめです。

おすすめ2、通信速度の速さ【ドコモ光GMOとくとくBB】

続いては、通信速度の速さについて解説します。

GMOとくとくBBは通信速度の速さ自信を持っています
こちらは公式サイトで紹介されているものです。

引用元:GMOとくとくBB公式サイト

本来、通信速度は理想の最大値のみを紹介するサービスが多いのですが、
GMOとくとくBBは実測値公開しています
これは、とても通信速度に自信があると言えます。
実際に計測しているので、お住いの地域の通信速度も見ることができます。

快適に利用できる通信速度目安
メール・SNS利用
ビデオ通話・webサイト閲覧
1Mbps~10Mbps
動画視聴2.5Mbps~20Mbps
PC・スマホオンラインゲーム10Mbps~100Mbps
快適に利用できる通信速度の目安です
次世代技術「v6プラス」採用!

GMOとくとくBB次世代技術「v6プラス」採用しています

動画にてわかりやすく解説してあります

IPv6のかしこい選び方【※音あり推奨】

つまりv6プラスなら
アクセスが集中するポイントを避けて通るため、
一般的に「混雑している」「遅くなる」時間帯でも快適にインターネットをご利用いただけます。

vプラスやレンタルWi-Fiのお申し込み方法についてはこちら

さらに高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル!

そして、GMOとくとくBBは、ドコモ光プロバイダの中で
最も高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできます

引用元:GMOとくとくBB公式サイト

メーカーが違うだけで
どれも最大速度は1733Mbpsと同性能となっております。
自分でWi-Fiルーターを選ぶことができるのもポイントです。

おすすめはNEC製「Aterm WG2600HS」です。
発送月を含む38ヶ月以降までご使用された場合は返却が不要となり、実質的に0円で高性能無線LANを貰うことができます。

以上のことから、
GMOとくとくBBは通信速度にとても力を入れているといえます。
問題なくネット利用ができるしょう。

\お申込みは約1分で今すぐ可能/

おすすめ3、キャンペーン内容の充実度【ドコモ光GMOとくとくBB】

キャンペーン内容の充実度について解説します。

GMOとくとくBBは今様々なキャンペーンを実施していますので、いくつかご紹介させていただきます。

キャンペーン1.工事費0円
引用元:GMOとくとくBB

2021年2月1日(月)から実施されているキャンペーンで、回線工事費が0円になります。

「ドコモ光」を新規でご契約された方が対象となっています。
工事費は総じて1万円は超えますので、これはとってもお得なキャンペーンです。

このキャンペーンはいつ終わるのかわからないのでお早めに。

キャンペーン2.最大20,000円のキャッシュバック
引用元:GMOとくとくBB

こちらは、GMOとくとくBBの公式サイトから申し込んだ方限定のキャンペーンとなっております。
工事費0円でも1万円以上お得なのですが、
さらに最大2万円キャッシュバックされるキャンペーンです。
ぜひ、利用したいです!
さらにご連絡希望日時を【平日14~17時】に指定いただいた方限定で、500円増額中です!

✓おすすめ記事
キャッシュバック金額で選ぶなら↓

キャンペーン3.他社からの乗り換えは解約違約金2万円還元
【選べる特典】他社インターネットからの乗り換えで解約違約金還元
引用元:GMOとくとくBB

こちらは他社インターネットサービスからの乗り換えの方限定となりますが、解約違約金の補助として20,000円をキャッシュバック還元します。
今お使いのプロバイダ契約を解約してドコモ光に乗り換える場合、決められた時期を待たずに好きな時に解約しても20,000円はGMOとくとくBBが負担してくれるわけです。
ドコモ光のほうが明らかに月々の料金が安くなる場合、さっそく乗り換えすることが出来ます!

キャンペーン4.dポイント2000Ptプレゼント
引用元:GMOとくとくBB

さらに、今ならdポイントが2000Ptプレゼントされるキャンペーンも実施中です。
新規、転用、事業者変更、問わず共通して全員が対象となります。

「ドコモ光 1ギガをお申し込みで」とありますが、
ドコモ光とくとくBBは1ギガと10ギガの2つしかありません。

10ギガは東京都の一部エリアと大阪府大阪市、愛知県名古屋市でのみ提供されています。
つまり、多くの方は1ギガを選択することとなります。
当サイトも1ギガの解説をしております。

ちなみに、1ギガとは通信量ではなく最大通信速度1Gbpsを表しています。
通信量は無制限ですので、速度制限等はございません。

\お申込みは約1分で今すぐ可能/

キャンペーン5. ドコモ光専用無料訪問サポート
引用元:GMOとくとくBB

こちらは、2018年12月1日以降に「ドコモ光」のお申込みをされたお客さまが対象のキャンペーンです。
開通月から12ヶ月後末日まで初回の場合に無料となります。

サービス内容台数
インターネット接続設定各1台
Wi-Fi設定Wi-Fi親機1台+子機1台
メール設定1アカウント
ひかりTV for docomo接続設定各1台
dtvインストール・接続設定各1台
dtvチャンネルインストール・接続設定各1台
引用元:GMOとくとくBB

上記のサービスを受けることができますので、不安な方も安心して申し込むことが出来ます。
現在、このようなキャンペーンが実施されており非常にお得です。
ドコモ光GMOとくとくBBは現在、他と比べてもとてもキャンペーン内容が充実しているサービスだと言えます。

ドコモ光GMOとくとくBBお申し込み手順

今回はGMOとくとくBB公式サイトからのお申込み手順をご紹介します。

ステップ1 転用・事業者変更の手続きをする【転用の場合】

現在フレッツ光や光コラボを利用している方は、
ドコモ光契約手続きの前に古いプロバイダの転用手続きを行い「承諾番号」を取得することをおすすめします。
新規の契約の場合は必要ありません。

ステップ2 GMOとくとくBB公式サイトから「お申込み」をクリック

\お申込みは約1分で今すぐ可能/

公式サイトから「お申込み」ボタンをクリックしてください。

ステップ3 簡単なアンケートへの回答
引用元:GMOとくとくBB

簡単なアンケートに回答します。

ステップ4 必要事項の入力
引用元:GMOとくとくBB
  • お名前
  • ご連絡希望電話番号
  • ご住所(ドコモ光設置希望住所)
  • ご連絡希望日時
  • メールアドレス

以上の必要事項を入力してください。

ステップ5 GMOとくとくBBからの確認の電話を受ける

先ほど記入したご連絡希望日時に電話がかかってくるので、
申込み内容を確認し工事日を決めます

ステップ6 開通工事が行われる

工事は30分~1時間程度かかります。

無線LANルーターをレンタルする場合は工事日より先に手続きを済ませておきましょう。

レンタルWi-Fiルータとipv6プラスの申し込み手順【ドコモ光GMOとくとくBB】

レンタルWi-Fiルータのお申し込み方法

すでに無線LANルーターを持っている方、新しく購入される方など
不要な方は読み飛ばしてください。

引用元:GMOとくとくBB

登録した電話番号に届いたSMSからお申込みが可能です。
詳しくは下の動画にて

Wi-Fiルーターのお申込み方法|SMSからの場合
Q 工事日に届くようにするには?

工事日に無線LANルーターが届くようにするには、
お支払方法を「クレジットカード払い」にして、工事日前日までに申し込む必要があります。

ipv6プラスサービスの設定方法

v6プラスサービスの設定方法について解説します。
無線LANレンタルを利用している方は設定不要で繋いで30分待つだけで設定完了のようですが、まずは確認してみてください。
v6プラスか確認する

画像例

表示されましたら小さくある「こちら」をクリックしていただくと、v6が利用できているか確認ができます。

Wi-Fiをレンタルしてない方やv6の利用ができていない場合は利用手続きが必要となります。手続きはBBnaviにログインして行います。
詳しくはこちら

ドコモ光GMOとくとくBBの注意点

ドコモ光GMOとくとくBBを契約するうえでいくつか注意点をご紹介させていただきます。

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りについて

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りについて、解説します。

キャッシュバック受け取り手続きが必要!

キャッシュバック申請をしなければ、キャッシュバックを受け取ることができません
せっかく、キャッシュバックを受け取ることが出来たのに貰えないのは悲しいです。
これから、説明するキャッシュバックの申請方法から口座番号を入力する必要があります。

キャッシュバックの申請方法
については
ドコモ光GMOとくとくBBが開通した月を1ヶ月目として、4ヶ月目にGMOとくとくBBのメールアドレス宛てにキャッシュバック申請メールが届きます。
メールが届いた日から45日以内に、メール記載のURLから「お振込口座入力フォーム」にて電話番号と口座情報を登録してください。

キャッシュバック最大2万円を受け取るには?

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバックは最大2万円ですが、オプション加入が条件となります。
具体的には

  • 20,000円:ひかりTV for docomo(2年割)※2+DAZN for docomo
  • 18,000円:ひかりTV for docomo(2年割)※2
  • 15,000円:DAZN for docomoまたはスカパー!(1,800円以上の商品)
  • 10,000円:dTVまたはdアニメストア
  • 5,500円:オプション加入必要なし

このような、条件があります

いずれも有料ですが光回線を利用することで快適に楽しめるサービスですのでおすすめです。もともと興味のあった方はこの際に利用してみても良いのではないでしょうか。
ただし

  • 「dTV」「DAZN for docomo」「ひかりTV for docomo」「dアニメストア」いずれも、新規お申込みのみ
  • 「dTV」「DAZN for docomo」「ひかりTV for docomo」「dアニメストア」いずれも、90日間以上の利用が条件
  • ひかりTV for docomoをご契約の方は、「ドコモテレビターミナル購入」が条件

このような条件もあるようです。
入ってすぐ解約を阻止するための対策のようです。
せっかく、加入したのにキャッシュバックをもらえなかったということになりますので、加入したらしっかり利用してみましょう。これらのことに注意してキャッシュバックを受け取りましょう。

他社サービス解約違約金キャッシュバック特典との併用

とくとくBBホームページ限定キャッシュバック特典は他社サービスからの乗り換えによる解約違約金キャッシュバック20,000円特典との併用はできません。どちらか片方のみとなります。ご注意ください!!

GMOとくとくBB解約方法について

「ドコモ光」を解約する場合

ドコモ光を解約される場合について解説していきます。
解約にはドコモショップまたは、
ドコモインフォメーションセンターでのお手続きが必要です
ドコモ光解約はこちら

※「ドコモ光」解約時のGMOとくとくBB契約の扱いについて
・ドコモ光の解約をもって、プロバイダサービスも終了となります。
・上記、サービス終了の時点で、他の基本接続サービスをご利用中の場合はドコモ光タイプA接続サービスの一部終了となり、他の基本接続サービスをご利用でない場合は、自動的に会員解約となります。
・弊社会員解約と共にWEBメールもご使用いただけなくなります。
・GMOとくとくBBを継続してご利用希望の場合は、ドコモ光のご契約期間中にGMOとくとく BBまで他の基本接続サービスを追加でお申込みください。
引用元:GMOとくとくBB公式サイト

「ドコモ光」は継続でプロバイダのみ変更の場合

ドコモ光は継続で、他社プロバイダに変更する場合について解説していきます。

お手続きパターン必要な費用
同一タイプ内(タイプA→A/B→B)でのプロバイダ変更事務手数料
3,000円
タイプA→BもしくはB→Aへのプロバイダ変更事務手数料
3,000円
タイプA/タイプB対応プロバイダから単独プランに変更事務手数料
3,000円

上のように、総じて事務手数料がかかりますのでご注意ください。
ネットワーク暗証番号または契約ID(お客さまID)そして、口頭での本人確認が必要となります。原則本人確認書類は不要のようです。

お電話とお近くのドコモショップにてお手続きいただけます。(お電話受付時間:午前9時〜午後8時)
とくとくBBの場合ドコモで変更手続きをすれば自動解約となります。
プロバイダの廃止は新プロバイダが利用可能となった日以降となります。
詳しくはこちら
だだし、有料オプションについては別途プロバイダ窓口での解約手続きが必要となります。
オプション解約手続きはこちら

ドコモ光から他社光サービスへ変更する場合(事業者変更)

ドコモ光から他社の光回線サービスへ変更する場合について解説していきます。
まず、ドコモショップまたはドコモ インフォメーションセンターで事業者変更承諾番号を取得します。
解約手続きに印鑑など特に必要なものはありません。
ネットワーク暗証番号もしくは契約IDのみ

次に事業者変更のお申込みをします。
新たにご契約される事業者にてお申込みください。お申込みの際には、事業者変更承諾番号に加え、NTT東日本エリアの場合はドコモ光設置場所ご利用者名、NTT西日本エリアの場合はご契約IDが必要となります。事業者変更事務手数料として3,000円が掛かります。
詳しくはこちら

レンタルWi-Fiルーターの返送について

発送月を含む37ヶ月以内の場合、Wi-Fiルーターの返却が必要となります。
ドコモ光解約月の翌月20日までにWi-Fiルーターの返却が確認できない場合は、機器補償料:10,000円(税抜)をご請求となるので注意してください。
返送料は自己負担となります。

引用元:GMOとくとくBB公式サイト

Wi-Fiルーター返送先
〒945-1352
新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1 新進テック(株)内
GMOとくとくBB 物流センター Wi-Fiルーター返却係 宛
引用元:GMOとくとくBB公式サイト

ドコモ光GMOとくとくBBのまとめ

ドコモ光GMOとくとくBBの解説は以上となります。
プロバイダや光回線の契約は複雑なものが多いので、なるべくしっかりと理解しておきたいですね。
最後に公式サイトのよくある質問についてリンクを張っておきます。
みなさんのネットライフがより良いものになることを祈っています。

よくある質問はこちら

✓おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました