映画「パラサイト 半地下の家族」のフル動画を完全無料で観る方法、Dailymotion,pandora.TVなども調査!!

映画

こちらの作品は多くの名匠の作品を抑え、審査員満場一致で最高賞であるパルムドールをカンヌ国際映画祭で受賞した話題作。第92回アカデミー賞®国際長編映画賞韓国代表にも選出され、受賞が有力視されている作品でもあります。監督を務めるのはポン・ジュノいま話題のあらゆるジャンルを融合させた大傑作です。

当記事では、映画「パラサイト 半地下の家族」を無料で視聴する方法を書いています。

パラサイト 半地下の家族のフル動画を完全無料で観る方法

筆者が調べてみた結果、最もおすすめな方法は

U-NEXT」や「TSYTAYA TV」の無料トライアルを利用する
という手段です。
実は今、U-NEXTは31日間の無料トライアルを実施しており
TSYTAYA TVは30日間の無料トライアルを実施しています。

この無料トライアル、観るだけ観て、1円も払わずに退会OKなんです。
これは、裏技やせこい手口ではなく公式に認めています
この機会を逃す手はありません。
当記事では両サービスについて解説しているのでぜひご覧ください。

パラサイト 半地下の家族のフル動画を完全無料で観るならU-NEXT

U-NEXTは日本企業が運営する動画配信サービスです。

月額の料金を払うことによって、映画やドラマ、アニメなどが見放題になるサービスです。
そんなU-NEXT最大の特徴は 
たくさんある動画配信サービスの中で

圧倒的にコンテンツの数が多いということです。
現在1位です。

出典:GEM Partners株式会社、2020年3月度の集計
https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-no1-lineup-2020-04-06

そして今なら、無料トライアル期間が実施されており
新規登録の方は

無料で31日間U-NEXTのサービスを体験できるんです。
解約はもちろん無料です。
31日以内に解約してしまえば
0円でU-NEXTの映画、ドラマ、アニメを楽しめるんです。
加えて600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。
つまり、最新作である「パラサイト 半地下の家族」
この600ポイントを使うことによって

実質0円で観ることが可能です

登録すればすぐに映画を楽しめます。
様々な種類の機器に対応しているので、お手持ちのスマホで登録後すぐ観れます。
解約もカンタンなので、ぜひ試しに利用してみてください。
もちろん31日を過ぎると料金が発生します。
31日以内に解約すれば料金は発生しないのでご安心ください。

パラサイト 半地下の家族のフル動画を完全無料で観るならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVとは大手レンタルショップであるTSUTAYAが運営する動画配信サービスです。
コンテンツの数は約1万タイトル(新作・準新作を除く)が用意されており、
総作品数ランキングではAmazonと並び2位に位置するサービスとなります。

下の図はU-NEXTを100としたときの割合です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 5839e22d-df42-436f-be1e-51324d24abf1_no1-4-1024x576.jpg
出典:GEM Partners株式会社、2020年3月度の集計
https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-no1-lineup-2020-04-06

作品数ダントツ1位のU-NEXTがあるのに、なぜTSUTAYA TVを紹介するのか。
それは、
TSYTAYA TVには2つの大きなメリットがあるからです。

1つめ 入会時に1100ポイントが付与される

見放題作品ではない作品などを観るときに使用するポイントですが
U-NEXTが600ポイント付与だったのに対し、TSUTAYA TVだと
初回入会時に1100ポイントが付与されます

これは、課金作品 2作品程度のポイントです

「パラサイト 半地下の家族」も、このポイントを利用することによって
0円で視聴が可能です

もちろん、これだけではありません。
2つめのメリットが筆者の最大のおすすめポイントです。

2つめ 実は作品数NO.1

どういうこと?と思われるかもしれませんが
筆者が思うに実は作品数ナンバーワンだと思っています。
なぜなら、
「TSUTAYA TV」の30日間お試しを申し込むと
TSUTAYA DISCUS」のサービスも利用できるんです。

「TSUTAYA DISCUS」とはTSUTAYA店舗にある新作を除く(本会員は新作も)全CD/DVDが対象の、宅配レンタルサービスです。

送料も無料でCDやDVDを宅配してくれます。返却はポストへ投函。
そして、旧作は借り放題。←ここがすごいんです。

準新作はお試し開始から1作目~8作目の間だけ借りることができます。
  9作目~以降は旧作のみ。

しかし、宅配は時間が掛かりますし、返却が必要です。
DVDをプレーヤーにセットするのも少し面倒くさいですが。

でも、
TSUTAYAにある、全旧作のCD/DVDが対象なんて、
比べるまでもなく作品数はNO.1です。
それに、TSUTAYA TVがあるので届くまでの時間はそれほど苦ではありません。

ジブリ作品は動画配信サービスにほぼ取り扱われていないのですが、
旧作なので借り放題です。
こんな、サービスまで無料で30日間も試せるなんてTSUTAYAが心配になりますが、いつ終わるかわらないのでお早めに。

たくさん映画をみても、30日以内に解約すれば0円です。

解約金等はかからず無料です

詳しい詳細は下の記事にまとめています。

パラサイト 半地下の家族のあらすじ

『パラサイト 半地下の家族』90秒予告

過去に度々事業に失敗、計画性も仕事もないが楽天的な父キム・ギテク。そんな甲斐性なしの夫に強くあたる母チュンスク。大学受験に落ち続け、若さも能力も持て余している息子ギウ。美大を目指すが上手くいかず、予備校に通うお金もない娘ギジョン… しがない内職で日々を繋ぐ彼らは、“ 半地下住宅”で 暮らす貧しい4人家族だ。
“半地下”の家は、暮らしにくい。窓を開ければ、路上で散布される消毒剤が入ってくる。電波が悪い。Wi-Fiも弱い。水圧が低いからトイレが家の一番高い位置に鎮座している。家族全員、ただただ“普通の暮らし”がしたい。「僕の代わりに家庭教師をしないか?」受験経験は豊富だが学歴のないギウは、ある時、エリート大学生の友人から留学中の代打を頼まれる。“受験のプロ”のギウが向かった先は、IT企業の社長パク・ドンイク一家が暮らす高台の大豪邸だった——。
パク一家の心を掴んだギウは、続いて妹のギジョンを家庭教師として紹介する。更に、妹のギジョンはある仕掛けをしていき…“半地下住宅”で暮らすキム一家と、“ 高台の豪邸”で暮らすパク一家。この相反する2つの家族が交差した先に、想像を遥かに超える衝撃の光景が広がっていく——。
出典:パラサイト半地下の家族オフィシャルサイト

パラサイト 半地下の家族のキャスト紹介

キム・ギテク
演 – ソン・ガンホ、日本語吹替 – 山路和弘
キム・ギウ
演 – チェ・ウシク、日本語吹替 – 柳田淳一
キム・ギジョン
演 – パク・ソダム、日本語吹替 – 味里

チュンスク
演 – チャン・ヘジン、日本語吹替 – 今泉葉子
パク・ドンイク
演 – イ・ソンギュン、日本語吹替 – 堀川仁
ヨンギョ
演 – チョ・ヨジョン、日本語吹替 – 折笠富美子
パク・ダヘ
演 – チョン・ジソ、日本語吹替 – 松本沙羅
パク・ダソン
演 – チョン・ヒョンジュン、日本語吹替 – 松本沙羅
ムングァン
演 – イ・ジョンウン(英語版)、日本語吹替 – 斉藤こず恵
オ・グンセ
演 – パク・ミョンフン(朝鮮語版)、日本語吹替 – 早川毅
ミニョク
演 – パク・ソジュン(特別出演)、日本語吹替 – 峰晃弘
監督:ポン・ジュノ
脚本:ポン・ジュノ、ハン・ジンウォン
エグゼクティブ・プロデューサー:ミキー・リー
プロデューサー:クァク・シネ、ムン・ヤングォン、ポン・ジュノ、チャン・ヨンファン
撮影監督:ホン・ギョンピョ(朝鮮語版)
プロダクション・デザイナー(美術監督):イ・ハジュン
衣装:チェ・セヨン
ヘアメイク:キム・ソヨン
音楽:チョン・ジェイル(朝鮮語版)
編集:ヤン・ジンモ(朝鮮語版)
視覚効果:ホン・ジョンホ
デジタル色補正:カン・サンウ
サウンド:チェ・テヨン
同時録音:ウン・ヒス
照明:キム・チャンホ
提供・配給(韓国):CJエンタテインメント
製作会社:パルンソンE&A(朝鮮語版)
字幕翻訳:根本理恵
吹替翻訳:藤原恵子
吹替演出:市来満

パラサイト 半地下の家族が好きな方にお勧め作品

まずご紹介するのが「ゲットアウト」
こちらの作品は2017年に公開されたジョーダン・ピールによるミステリー作品です。主人公はニューヨークで暮らすアフリカ系アメリカ人クリス。クリスには白人の彼女ローズがいました。クリスはローズの実家に招待され、不安を感じながらも実家を訪れることに。白人ばかりの家の中で過剰なまでの歓迎を受けるクリスだが、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚えます。その後も次々と奇妙なことが起こり、”なにかがおかしい”そう感じたクリスは恋人のローズとともに実家から出ようとする。しかし、すでにクリスはとんでもないことに巻き込まれていた。。。というあらすじです。パラサイト半地下の家族が好きな方はぜひ見てみてください。

続いて紹介するのが、「告白」
こちらの作品は2010年に公開された中島哲也による作品です。原作は2009年に本屋大賞に輝いた湊かなえの小説です。物語はとある中学校の1年B組で始まります。終業式のあとのHRで教師が静かに話し始めます。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」生徒は一瞬にして静まり返り、この告白から物語は始まります。
物語は殺人事件にかかわった登場人物たちの独白形式で構成されます。真実や嘘が入り交じり驚愕・戦慄・唖然の連続でその衝撃的な内容から賛否両論を呼んだ話題作です。
ぜひご覧ください。

パラサイト 半地下の家族の評判

パラサイト半地下の家族の評判を集めてみました

パラサイト半地下の家族フル動画のDailymotionやPandoraTVでの視聴

YouTubeやDailymotionでは無いのか?

筆者が調べたところ、現時点では動画をフルで視聴できるサイトはありませんでした

これらの動画サイトは広告が多く再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。

何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴することをおすすめします。

パラサイト 半地下の家族のフル動画を完全無料で観る方法まとめ

映画「パラサイト 半地下の家族」を観る方法は
無料トライアルを利用するという方法でした。
ぜひ、U-NEXTとTSUTAYA TVを利用して作品を楽しんでみてください。

✓おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました